ステップメールというメール配信方法

ステップメールとは、販売したい商品やサービスに関する情報を分割して宣伝する方法です。使うのはメール配信システムであり、読者にメールを読んでもらい、宣伝した商品やサービスを購入してもらわなければなりません。普通であれば、一度に伝えたいことをまとめますが、それでは情報量が多くなってしまうため、宣伝効果が弱くなってしまいます。ですが、いくつかに分割し、それをステップ毎に配信すれば、購買意欲を高めることが可能です。最初は興味がなくても、少しずつ興味を持ってくれるので、この方法はかなり有効です。ただし、読者のことを第一に考えた上でメールを送信しなければならないため、一方的に送信しないように注意しましょう。作成した文章を何度もチェックし、読みやすい、ケアレスミスがない、ワンポイント工夫しているかを確認することが必須です。

伝えたいことを順番に分けて送信しよう

読者に伝えたいことがある場合、詳細は明かさないでメールを送信することが売上げアップには必須です。ステップメールを利用すれば、段階的にお知らせすることができ、一通一通読むたびに感情が高まり、『早く次のメールを読みたい!受け取りたい!』や『もう買いたい!』という理想的な状態にすることができるでしょう。送信するタイミングさえ注意し、メール配信システムで設定しておけば、効果的に宣伝することができます。何より、読む楽しみやワクワクを与えることができるので、受け身の状態が整います。追加要素として、『読者限定情報』や『お得なご案内』など、読む意味と価値を与えると良いでしょう。これにより、希少価値が生まれ、限定性であることから、特別扱いされていると感じます。この感情によって購買意欲が高まるので、各メールに組み込むように考えましょう。

確実に読んでもらう工夫を施しておく

ステップメールの強みは、メール配信システムを設定すれば、後は自動でメールを送信できることです。読者に自動で、さらに一括で送信してくれるので、宣伝コストを節約することができます。ここで注意しなければならないことは、何度もメールするからと安心はせず、すべてのメールを読んでもらえるように工夫をしなければなりません。まず、メールを送信するタイミングを適当にバラつかせるのではなく、確実に読んでもらえる時間帯を狙いましょう。携帯電話やスマートフォンをチェックする時間帯を考慮し、そのタイミングに合わせてメールを送れば、高い確率でチェックされます。さらに、タイトルに興味を引くようなキャッチコピーを入れておき、『何の案内だ!?』と食いつかせると良いです。思わず開封したくなるようなキャッチコピーが理想的なので、テストし、効果的な文章を導入しましょう。

WiLL Mailは、ASPICクラウドアワード2015で先進技術賞を受賞致しました。 メルマガ配信はしているけれど、分析までは手が回らない・・・ そんな皆様の問題を解決します! 業界初のスマホ完全対応!レスポンシブデザイン対応HTMLメールをどなたでも配信出来ます。 あらゆる業種の企業様にご採用いただいております。 月間配信数7,000万通以上!遅延なく配信致します。メール配信のご用命ならステップメール